学校長挨拶

福生第三小学校のホームページをご覧いただきまして,
ありがとうございます。

  •  さて、本校は、昭和26年に開校した伝統校です。横田基地と玉川上水に挟まれるようにある学区域内は、市民会館、市営野球場、福生公園、中央図書館など自然と文化が豊かな施設が豊富にあります。また、町会主催のほたる祭りに参加している和太鼓クラブは本校の伝統として地域の名物になっています。
  •  今年度は、522名の児童と約40名の教職員で元気よく学校生活をスタートしました。教育目標の「よく考え やりぬく子」「思いやりのある 心豊かな子」「進んで体を鍛え 健康な子」を達成するために教職員一同力を合わせて教育活動に取り組み、実践してまいります。
  •  また、今年度より通級指導学級の「やまなみ学級」が、特別支援教室における指導を開始します。特別支援教室とは、「自分の苦手なことにチャレンジして、できるようになりたい」と思う児童が学習をする教室です。苦手なことができるようになる方法を先生と一緒に見つけ、クラスとは違うやり方で学習をします。
  •  「児童の数は、命の数」をモットーに、児童一人一人を大切に、児童一人一人が明るく元気に輝くよう、教育活動の充実に取り組んでまいります。 
  •  児童にとって、学校生活がより一層、充実したものとなりますよう、保護者や地域の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
  • 福生市立福生第三小学校
  • 校長 髙橋 博幸